観光

お出かけにおすすめ!たくさんのお花や子どもが遊べる公園もある延岡植物園

延岡植物園

子どもの遊び場や遠足、散歩やお花の鑑賞など子供から大人まで楽しめる延岡植物園を紹介します。

休日のリフレッシュや家族でのお出かけにおすすめですので、ぜひ参考にしてください。

延岡植物園の基本情報

延岡植物園 延岡植物園 延岡植物園 延岡植物園

延岡植物園は延岡駅から車で約15分、九州保健福祉大学のほど近くに位置する緑と花の宝庫です。無料の駐車場が併設されており、高速道路のインターからも近いのでアクセス良好。

公共交通機関では宮崎交通バスの「植物園前」停留所からすぐなので、車がない遠方からの観光客にも安心です。

8.7haの広大な敷地には花畑や花壇、みかん園、花ショウブ園、ツツジやサツキの咲く低木見本園があり、年間を通して約20万本もの花を生産。

毎年春にはフラワーフェスタが開かれ、多くの観光客でにぎわいます。この時期には植物園を代表するシレネ、ペチュニアのほか、涼しげな青色のネモフィラも人気。秋にはコスモスが見頃を迎えます。

3ヶ所の展望台や遊歩道、芝生広場、遊具などもあるので観光やレジャーに最適です。もちろんトイレや手洗い場もあるので小さなお子さんでも安心です。なお、園内での犬の散歩は禁止されています。

また園内にはアイスやジュースの自販機もあるのでたくさん歩いてお腹が空いても大丈夫。晴れた日にお弁当を持って行って芝生の上で食べるのも格別です。
延岡植物園

入口の目の前には手打ちうどんとそばの店「旬食 吉庵」があります。
延岡植物園

入口の横に駐車場があります。
延岡植物園

名称:延岡植物園(のべおかしょくぶつえん)
住所:〒882-0071 延岡市天下町1235-1
電話:0982-39-0977(みどりの相談所 水・土・日10:00~15:00)、0982-22-7046(延岡市都市計画課 平日8:30~17:15)
営業時間:8:30〜17:15
定休日:年末年始
入場料:無料
アクセス:東九州自動車道延岡ICから車で10分、延岡駅から車で15分
駐車場:あり/265台(無料、第1〜3駐車場)

子供が遊べるアスレチック公園がある

延岡植物園 延岡植物園

延岡植物園は観光客よりも地元の家族連れが多く、幼稚園や小学校の遠足の定番スポットでもあります。でも大人は花を見たり散歩するだけでも楽しめますが、子供はそれだと飽きてしまいますよね。

そこでおすすめなのが芝生広場の一角にあるアスレチック公園(複合遊具)。すべり台や吊り橋などを組み合わせたアスレチックには一見どうやって遊んだら良いのかわからない不思議な形の遊具も。子供が遊びを楽しみながらバランス感覚や自由な発想力を養うことができるのが魅力です。(対象年齢は6〜12歳)

アスレチック以外にも広大な芝生の広場ではボール遊びもできるので、思いっきり走り回って遊びたいキッズにぴったり。無料の駐車場もあるので子連れでピクニックしたい人、ドライブの途中で寄って子供を遊ばせたい人にもおすすめです。

トイレもあるので小さいお子さん連れでも安心
延岡植物園

イベント情報:フラワーフェスタinのべおか

毎年春に開催されるフラワーフェスタinのべおかでは約20種(5万本)もの花をはじめたくさんの展示やイベントを目当てに多くの人が訪れます。ハンギングバスケット、コンテナガーデンなどの展示のほか屋内では絵手紙展や絵画展も。

期間中1日行われるメインイベントの日にはステージイベントや花の苗の配布、野草の天ぷら、ハーブティーとクッキーでの接待なども。花以外にも企画が目白押しなので、小さなお子さんからお年寄りまで家族みんなで楽しめます。

また、延岡植物園に併設のみどりの相談所(入口からすぐ)では毎年30〜50回園芸教室が開かれており、寄せ植えや造園といった庭づくりから盆栽やフラワーアレンジメント、ハーブまで植物のことを幅広く学べます。

まとめ

たくさんの美しい花々だけでなく展望台やアスレチックもあり幅広い楽しみ方ができる延岡植物園。

みかん狩りやフラワーフェスタなどのイベントも充実し、まるで大自然の中にいるように季節の移ろいを感じることができます。

地元の人はもちろん、延岡市に遊びに来る人は延岡植物園で四季おりおりの表情を楽しんでみてはいかがでしょうか。